タロットカード

気になる2015年下半期の運勢【未来予言の部屋】

占い師に運気を見て貰おう

spiritual

新しい年の運気を知るには

新しい年に臨み、心機一転して物事に取り組もうと思っている方も多いと思います。年が変わるごとに運勢もまた巡るものですが、2016年の運勢がどうなるのか知りたい場合、どうすればよいのでしょうか。自分で易断の本を買ったりして、調べるのも悪くないのですが、占い師に鑑定してもらう、という手もあります。占い師と聞くと、神秘的な印象を持つ人もいるかもしれませんが、悩みごとを相談するにはもってこいの相手です。熟練した占い師の方は、優れたカウンセリングの技術を持っています。はじめてで不安なら、料金体系のはっきりした店で、評判のいい占い師を選ぶとよいでしょう。2016年に取り組みたいことを、占い師に伝えて、的確なアドバイスをしてもらいましょう。

鑑定してもらう際の注意

2016年の運勢を占い師に鑑定してもらうにあたって、注意することがあります。占いの種類によっては、情報が必要なことがあるのです。タロットや筮竹を用いて行うものなら、事前情報が少なくてもよいのですが、ものによっては、誕生日が必要なものがあります。四柱推命や紫微斗数、西洋占星術やヴェーダ占星術などがそれです。まさかご自身の誕生日を忘れている方はいないでしょうが、占星術の場合は出生時刻があると、より正確な鑑定ができますので、母子手帳などで調べてから行きましょう。また、占星術でなくとも、恋愛ごとや家族の問題を相談したい場合は、その相手の誕生日をあらかじめメモに控えておいたほうがよいでしょう。他者の誕生日の場合、日にちは覚えていても、生まれ年なんかは案外曖昧に覚えていたりするものです。占い師に相談して、2016年の運勢を良いものにしましょう。